下仁田街道

下仁田街道は中山道の脇往還として開削された街道で、大名行列などは利用されませんでした。険しい道を避けたルート設定がされ、女性が比較的通り易い事から姫街道などとも呼ばれました。

中山道の本庄宿から分岐し、吉井藩や七日市藩などの城下町を通り、下仁田宿や、現在でも古い町並みを残す本宿を経て再び中山道の追分宿に合流します。

【ルート】

本庄宿-藤岡宿-吉井宿-福島宿-富岡宿-七日市城下-一ノ宮宿-宮崎宿-下仁田宿-本宿-初鳥屋宿-借宿

IMG_4790

旅の日程を以下に示します。

日程 日付 宿場 歩数 距離
一日目 9月12日 本庄〜下仁田 64,000歩 45.21km
二日目 9月13日 下仁田〜借宿 47,000歩 33.99km
広告