日光西街道

 日光西街道(壬生通り)は、日光街道小山宿(正確にはその北の喜沢追分)から日光街道今市宿まで続く街道で、日光街道のバイパスのような街道です。楡木宿日光例幣使街道と合流しています。ウィキペディアによりますと、楡木宿から今市宿までも日光例幣使街道と呼ばれ壬生通りは小山宿から楡木宿までとされることが多いようです。小山宿から鹿沼宿まで歩いてみたところ一里塚が江戸起点であるところなどから日光街道のバイパスのような性格の街道と感じたので日光西街道としました。

日程 日付 宿場 歩数 距離
一日目 03月08日 小山~鹿沼 52,784歩 36.9km
二日目 03月26日 鹿沼~今市 35,000歩 24.5km

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中